2017年のお知らせと更新履歴

2017年9月9日

特価品のページ
ほんの少し更新しました。


立ち上がりの遅い当店ですが、2018年モデルの完成車が入ってきています。

GT Avalanche Comp
サイズ Mid
78,800円(税別)


GIANT TALON3
サイズ Small
67,000円(税別)

どちらもフォーク、クランク&BB、ケーブル類は全て取り外してから再設定。
GTはフロントホイール、GIANTはリヤホイールの組み直しが必要でした。

ここまでやれば、両車ともにMTB入門には十二分な性能と特性を備えていると思います。
詳細は店頭で、どうぞ。




2017年8月9日

世の中、お盆中ですが、それとは関係なく絶賛営業中

2台目が出来ました。

Surly Karate Monkey BST 風魔プラス1オリジナル仕様完成車
27.5Plusのタイヤも対応する様になった新型カラテモンキーを、実用性の高いパーツを使って、組みました。
Surlyの完成車より、ちょっと安いです。本家だとこのカラーはありませんし...
里山からダウンヒルコースまで(実際に富士見のCコースは走っています)心から楽しめるフレームです。
フレームサイズはSmall(身長168〜175cm位かと)
SLXとDEORE組み合わせで1xワイド10S、今回のブレーキはAVID DB3です。
ペダルは付属しません。
200,000円(税別)



2017年8月9日


特価品のページ
更新しました。2017モデル完成車のセール品追加です。


当店、お盆休みは伝統的に取ることが無いので、この期間も通常営業です。
暇つぶしも歓迎。
お待ちしています。


2017年8月4日

8月5日(土)は臨時休業させていただきます。
(富士見パノラマに行きます。今回は接待ダウンヒル。)
お盆休みはありません。ご来店をお待ちしております。


特価品のページ
ほんの少し更新しました。


前回予告のSurly の特価車。



組み上がりとほぼ同時に売れてしまいました。
27.5+規格、1x10SワイドのSLX、DEOREコンポーネント。税別\185,000-

ちょうどリムが再入荷しましたので、ほぼ同仕様、同価格で、もう一台組む予定です。
ご検討いただければ幸いです。




2017年7月4日(補足版)

特価品のページ
更新しました。
もう1台、Surly の特価車を組む予定です。



今頃充実の子供車
「今頃」と言うのがウチらしく間抜けです...

手前は、MOTEL WORKS Delight-E 16inch
プロフラットランドライダー自らが企画した、本気仕様のJr.BMX。
フリーコースターハブこそついていませんが、このサイズにジャイロシステムとフラット用ペグを完備。
お子さんの小さな握力を考え、当店でぎりぎりのチューニングをしてあります。

45,000円(税別)
展示のこの1台だけ、塗装にちょっとだけキズがあるので、40,000円(税別)で出しています。

奧は、SUNDAY BLUE PRINT 16inch
BMX専門ブランドが作る子供用。
価格を抑え気味に、無難にまとめてありますが、ちゃんとBMXしているところにメーカーの本気が見えます。
こちらもブレーキのチューニング済み。

31,000円(税別)

どちらも、身長100cm位から、何とか乗れそうです。


UKブランド Charge Bikes のジュニアサイズ兄弟車 "Cooker"
身長110cm位からの20inchと身長130cm位からの24inchモデル。
クロモリフレームを得意とするCharge Bikesですが、この子供車は重量を考えてアルミフレーム。
フロントサスペンションをあえて排除してあるのも(重くなるからねぇ)良い選択だと思います。
ブレーキはMTB標準のディスクブレーキ。押さえるところはちゃんと押さえていますね。

Cooker 20" 34,800円(税別)
Cooker 24" 39,800円(税別)

あと、懐かしい色合いの派手なやつ

MARIN Muirwoods SE
何十年も作り続けているMTBベースの街乗りモデル。
今年の限定カラーの一台。
相変わらず90年代の雰囲気たっぷりです。
シンプルなクロモリフレームバイク。長いおつきあいが出来ます。
サイズ17インチ 身長160〜170cm位
62,000円(税別)



2017年4月29日

ゴールデンウイーク中の営業のお知らせ
ほぼ通常営業です。

5月3日(水)は、定休日です。
5月7日(日)は臨時休業させていただく予定です。
(富士見パノラマに行きます)


特価品のページ
更新しました。


最近の入荷品

MONDRAKER PHASE-S 29er 2017model
今おすすめのバイクブランド、モンドレーカーの、これは一番「普通な」マウンテンバイク。
価格も98,000円(税別)とお手頃なのですが、モンドレーカーにしては穏やかな設計+29erホイールのおかげで、気楽な感じでダートロードを楽しめそうです。



日本で企画、開発されているBMXブランド、MOTEL WORKSから、小さなお子さん用BMXが来ました。
12インチホイールのバイクを、ご覧の通りペダルだけじゃ無くクランクやチェンも取り払い、キックバイクとして組んでみました。
お子さんの自転車の入り口として人気のキックバイク。唯一の欠点は「乗れるようになった後はどうするの?」でした。
たちまちもう1台、今度はペダル付きを用意する必要に迫られる親御さんのために、逆の方向からのアプローチです。

12インチホールの車体は、多くのキックバイクと同じくらいのサイズ。元々「自転車」ですから、ブレーキもちゃんとついています(軽い引きにチューニング済み)。
練習して乗れる様になったら...

部品を戻して「自転車」に。

35,000円(税別)です。



良くあること(良いとは言っていない)

当店では、完成車の組み立て時にヘッドパーツとBBを必ず外して再組み立てをします。
それは、こういう事例(全くグリスがついていない)があるから。
このバイクの場合、ベアリングはカートリッジ式なので、当面このままでも乗車には何も問題ありません。
でも、将来ベアリングの消耗等で交換が必要になったときに、きっと発生した錆で大作業になったり、最悪交換不能と言うこともあり得ます。

ここまでの事は、最近は滅多にあるわけじゃありません。でも、あるんです、何かしらのちょっとした不具合が。
長く付き合いたいバイク、見えないところもしっかりと作り上げています。






2017年3月29日

臨時休業のお知らせ
4月1日(土)は、勝手ながら臨時休業させていただきます。

1月に続き、今度は姪の婚礼。慶事が続きます。


お知らせとお詫びを。
当店、VISA、MASTER系のクレジットカードを取り扱っているのですが、その決済端末が壊れました。
(故障じゃなくて完全にお亡くなりになった様子)
常日頃、自転車は壊れる前に整備しようと言ってるくせに、この体たらく。

お客様にはご迷惑をおかけし、申し訳ありません。
しばらくの間、現金のみのお支払いとなります。

特価品のページ
更新しました。


本日入荷の新製品

KOWA SPEED DROPPER 「MULTI PALLY」
急激にその使用率を高めているドロッパーシートポスト。
バイクメーカーもその使用を前提にシートチューブ径を30.9mmまたは31.6mmに設定し、ケーブルを内蔵出来る仕様にしてきました。
でも、そうじゃないバイクはどうするの?
27.2mmが一番メジャーサイズな時代のバイクに朗報。
数少ないこの径に対応するKOWAのドロッパーポストが大幅な仕様変更して登場です。
可動量105mmを、無段階で固定できます。前モデルから引き継ぎのコイルスプリング方式なので、ゴリュゴリュ、ガッション感はありますが、それもちょっと緩和された感じです。
操作ケーブルは、アウターケース首部、シートチューブ内蔵を選んで装着できますから、取り回しも容易。
重量は、本体のみで450gでした。
価格は若干上がって、45,800円(税別)

画像一つ奧は、FOXのTransfer、30.9または31.6mmのバイクならば、これで。
ストローク量、ケーブルの取り回し、レバーのバリエーションが多く、フィッティングの自由度が高いです。
本体+レバーで、37,500円(税別)の価格も嬉しいです。インナーチューブがカシマコートされた上位グレードもあります。

一番奥はGIANTのオプションパーツ。30.9mmのケーブル内蔵タイプのみ。低価格、25,000円(税別)ですが、さすがのGIANTで性能には問題ありません。


おまけ

最近のシマノの油圧ディスクブレーキのエア抜き道具一式。
このうち、専用品は左のキャッチカップ(363円)だけ。シリンジ(注射器)は無くても出来ます。効率が悪いだけ。
ブリードバルブのレンチサイズが7mmなので、ちょっと特殊かもしれませんが、普通に工具やさんで買える物。
オイルは(当店では)350円

性能は他メーカーでも良い物が多々ありますが、整備の容易さはシマノがダントツ。




並べてみました。

なんか、プロショップっぽくなった。(値札も付けようね)


あぶない。とんだ失敗作を世に出してしまうところだった。

勘違い+考えすぎ。気をつけよう。


最終話、良かったねぇ。ほっとしました。
フレンズさんたちに幸あれ!。


....えっ、つづく?




2017年1月25日

臨時休業のお知らせ
1月23日(土)は、勝手ながら臨時休業させていただきます。

私事でありますが、生涯一度の「花嫁の父親」をやってきます。



今頃になって新年初の更新です。済みません。

特価品のページ
ちょっとだけ更新しました。近々アイテム追加しますね。


猿山の様相です

新旧の Surly KARATE MONKEY




Surly KARATE MONKEY BST 27.5PLUS規格対応
前モデルのKARATE MONKEY MDS は、基本、29インチホイールモデルでしたが、こちらは27.5PLUSタイヤ用
リヤハブは12-142mm、12-148mmBOOST、どちらもOK(すごい発想で対応させていますが...)。
フロントも15mmスルーアクスルになりました。
タイヤは、27.5-3.0はもちろんですが、29-3.0も入るらしいです。
ドロッパーポストを意識し、シートポスト径は30.9mmになりました。
前モデルよりヘッドアングルを寝かしたり、チェーンステーを詰めたり等々、よりエンデューロバイクっぽくなっています。
価格はほぼ変わらず、90,000円(税別)です。

29erらしさなら、前モデル、KARATE MONKEY MDSも捨てがたいのですが...

交換式のリヤエンドは、確実にこちらが正解。トラックエンド以外に、9-135mmクイックと、12-142mmスルー用エンドが付属しています。




最近の一コマ

組み立て中のや、整備中、お借りした試乗車、全てがクロモリハードテールじゃん。

恒例の、年末の頂き物

ありがとうございます。いつもいつも。








2016年12月27日

年末、年始の営業予定
年内はいつも通り、31日まで(28日は定休日です)、
年始は5日(木)からの営業となります。

在庫のある物でしたら、ぎりぎりまで対応出来ます。

特価品のページ
更新しました。一部は、価格を下げて、完全に売り切り体制です。


最新型

注目のスペインブランド、MONDRAKERのハードテールエンデューロモデル。
昨年の、ちょっと毒のあるカラーリングから一変、シックなたたずまいに。
フレームも、部品構成も基本、変わらない様に見えますが、漕いでみるといっそう軽く感じたのは気のせい?
試乗、体感いただければ解るはず。
完全分解、組み付け直し済み。ブレーキは日本仕様の右レバー前ブレーキに組み直してあります。

サイズはM、身長175cm位の方に。
138,240円(税別)



KONA 2017モデル

自転車の性格に大きく影響するホイールサイズ。27.5インチ(650B)の台頭で、すっかりそのポジションを失った26インチですが、それでも26インチで無ければ味わえない感覚もあります。
小気味よい反応の良さは(より繊細なコントロールを要求されるとは言え)大径ホイールでは味わえない物。
楽に乗れる物が、必ずしも楽しいとは限りません(競技ではダメかもしれませんが)。
今年はかろうじて生き残っているKONAのこのモデル、Smallサイズだけが26インチホイールなので、あえて入れてみました。
小径な分、ホイールも壊れにくいので、ライディングの練習にも良いかと。
もちろん、やるべき事は全部やって組んであります。




KONA SHRED 2017model
サイズ S
106,920円


もう一つ、26インチ

さらにとんがった、26インチホイール用フレーム。
BTL BIKES Code Name 702

届いたばっかりの26インチホイール専用フレーム
ジャンプ、トレール用。難易度は高いです。
100〜120mmストロークのフォーク推奨
チェーンステー 361mm!(微調整可)
トップチューブ 556mm
ヘッドアングル 69.5°

ディスクブレーキ仕様のMTBをお持ちでしたら、27.5や29インチのバイクからでも最小限の費用で組換えできます。

64,800円(税別)



とってもずるい(FOXY)バイク



これはずるいよぉ。
こんなでかい箱に入ってているのにこんなに軽い。
乗れば、もっと軽い。どんなところを走っても快適。
文字通りの「ハイエンド」でした。




2016年11月9日



特価品のページ
更新しました。特価車は、価格を下げて、完全に売り切り体制です。


KONA 2017モデル

美しい仕上がりのクロモリフレーム。新世代の29erバイクです。
29erでありながら素早い挙動を生み出せるジオメトリー。下りを楽しむための29er。
興味ありませんか?
入ってきたのはSサイズ、80,000円(税別)
(当店では、フレームをご購入いただければ、組み立て費用は発生しません。)


どんどん増殖する「プラス」規格

GT PANTERA COMP 27.5プラス規格のタイヤを装着したバイク。
各メーカーがどんどん投入してきました。
とてつもないグリップを武器に、今までのMTBとは違う走り方を演出します。
マッチョな見た目とは裏腹に、取り回しも軽快です。

このサイズはS、身長170cm位の方に。
98,800円(税別)




いつの間にか、冬の大三角が目立つ夜空になっています。
今年ももう「まとめ」の頃合いになってしまいました。
シーズン中酷使したバイクのメンテナンスも、そろそろいかがですか?
サスペンションやディスクブレーキ、ホイールのオーバーホールも引き受けています。





2016年9月8日



特価品のページ
更新しました。モデル年度が変わり、特価車両があります。









先月の右手首に続き、今朝は「腰」が...
ひと動作毎に確認しつつ、ゆっくりと動く。
(経験者はおわかりになりますね)
今日はどれくらい作業が出来るかしら。



2016年8月5日

お知らせ
8月6日(土)は、勝手ながら臨時休業させていただきます。

富士見パノラマ、ファンミーティング&Freeride Gamesに行ってきます。
一年ぶりだわ..


特価品のページ
(ほんのちょっとだけ)更新しました。




もう入ってきた2017年モデル

GT PERFORMER エントリークラスのストリートBMX 44,800円(税別)の低価格ながら、MID-BBの3ピースクランク、インテグラルヘッド、シールドベアリングハブなど、ひとクラス上のパーツ構成です。
もう後2カラー入ってきましたので、順次組み立てていきます。

GT MACH-ONE 20 こちらは、同じくエントリーモデルですが、BMXレーススタイル。
昨年までのMACH-ONEは、小さめで子供用的なモデルでしたが、2017年はトップチューブが20.6"と完全に成人用。
アルミフレーム採用で、実測10.2kg位。
37,800円(税別)

もちろん、どちらもこんな感じでバラして組み直してあります。


ついでに、他のBMXもご紹介。

国内BMX取り扱い最大手の輸入元、モトクロスインターナショナルのオリジナルBMX。
JYUというモデルです。
29,800円(税別)と、価格を抑えながら、BMXのいろいろな楽しさを体験できる仕様になっています。

こちらは2016モデルですが、とっても派手なので..

SUBROSA Trio
55,000円(税別) この価格なので、フレームはまだHi-Tenですが、フレームデザインは上位機種と同じ最新。
極太のタイヤやライズの大きいハンドルバーなど、「今」のかたちです。
でも、何よりこの「色」ですよ。

以上、入門用のBMXをかためてみました。


あり合わせの部品を集めて、Surlyの完成車を作ってみようシリーズ(なのか?)。


フレームはこれ

Surly なので、当然フルクロモリの26inchマウンテンツーリングモデル。
このフレーム、普通に650Bホイールが装着できてしまうので、フルリジッド650Bで組むことに。
ようやく全パーツが揃ったので、後数日でできあがります。
サイズは14"、トップチューブ長546mm。予定価格は税込み15万円以下を狙っています。





2016年5月4日



特価品のページ
更新しました。
何項目か、追加と削除があります。



連休とほぼ関係なく平常営業の当店ですが..
5月5日のみ臨時休業させていただきます。



2016年4月19日



特価品のページ
更新しました。
価格変更と、26インチ関連の処分品など追加です。



いろいろ古い部品。需要、ありますか?

HIRAME ポンプヘッド 縦カム。 品薄の横カム(当店でも欠品中)が人気ですが、コレはコレで。


右のはエラストマースプリングのサスペンションをエアスプリングにするキット。
ROCK SHOX クアドラ21、クアドラ5用
左はNUKE PROOFのカーボンシェルハブセット。エンド幅 100/135mmQRの32H、トップ12Tからの8、9、10S対応

ちなみに現行のハブはこんなです

フロントは9mmQR、15mm、20mm
リヤは135mmQR、142-12mm 、全部対応出来るアダプター付き。8〜11SまでOK!


左はMachine Techですが、右の変なのは、もはや正体も忘れました。商品名は「パイナップルハブ」だった様な。
私の旧ロードレーサーには前輪にコレが入ってます。
どちらも32Hです。

ロードハブと言えば

TRADIZIONE クラッシックハブ こんな外見ですが、中身は最新のシマノ11S対応のシールドベアリングハブ。
前後で16,000円弱の価格も魅力です。

解る方も少ないかと

昔のMAVICホイール、これでディスクローターを取り付けていたんです。
型式は、M40517とM40518、CROSS LINK用に入れた様な記憶が..
右は..SHOWAだなぁ



売ったモデルのハンガーは、極力持つ様にしているので

ディレーラーハンガー在庫の、ほんの一部。
もうちょっと共通化してもらえると、本当に助かるのですけれど。
古いモデルの(新しいのもありますが)ハンガーでお困りの方、試しにご相談下さい。
基本、現物合わせになりますけれど。





2016年3月15日



特価品のページ
更新しました。
価格変更と、26インチ関連の処分品など追加です。



もちろん、もう出来てますよ(画像は去年のだけれど)

MONDRAKER 2016 VANTAGE
展示していて「映える」バイクっていいねぇ。




確定申告は、無事提出済み。
暮れの棚卸しでいろいろ変なものを見つけたので、出さなきゃ。
(主に、古いモデル用の補修パーツ。AMPフォークのシール、とかね。)


2016年3月4日



特価品のページ
更新しました。
値下げ商品もあります、リロードしてみて下さい。



セール品ページにも出てますが..

650Bプラスの完成車。Surlyの29erPLUS、クランパスをベースに組みました。
最初からこのサイズ?というくらい、普通に出来てます。
あらためて言おう。
「27.5-PLUSはいいぞ!」


確定申告作業に泣きつつ(毎年アホだね)組み上げ

ストリート系BMX エントリーモデル
HOFFMAN BIKES "SEEKER"

一頃の勢いは無いHOFFMANブランドですが、このモデルは良いです。
この価格帯で、インテグラルヘッドや、カセットフリーハブに採用は他には殆ど無いんじゃないかしら。
雑なところもありますが、組み立てでカバーしているつもりです。
カタログや画像じゃわかりにくいかもしれませんが、ブラッククリアのロウカラーです。
コレがまた格好良い。
税別で38,000円 消費税を入れても41,040円です。

使えないBMXモドキを買おうと思っているあなた、絶対にコレです。


今期2台目を組み立て中(というか、まだバラし中)

MONDRAKER 2016 VANTAGE
だって、見た目が良いのだもの!
これからホイールの振れを取ったり、ブレーキラインの左右入れ替えとかやっていきます。
数日で店頭に並ぶと思います。



本日は秋月律子、菊地真、高槻やよいカラーの3台でお送りしました(錯乱)。



2016年2月2日

お知らせ

来る2月6日(土曜日)は、勝手ながら17時より営業させていただきます。
土曜日ですので、22時まで開いています。


特価品のページ
いろいろと更新してます
ぜひご覧になってみてください。



年始早々に入荷。
いろいろと問題があって、ようやく組み上げて展示したら、即日売れてしまった車体。
展示時間は僅かに5時間ほど...

せめて画像だけでも上げておきたい。
MARIN PINE MOUNTAIN マリン、創業30周年記念モデル。
惜しいことに、とっくに国内分完売だそうです。
27.5-PLUSはいいぞ!


味をしめて、違うフレームで1台組み立て中です。
今年はまた降るかもしれない雪も、楽しみになりそう。
も一度言おう。
27.5-PLUSはいいぞ!






PS4でも765PRO
ONE FOR ALLもまだやっていないのに..
でも買う(決意)


2016年 1月 2日


新年 明けましておめでとうございます。
本年も変わらずご利用いただければ幸いです。

新年は4日(月曜日)より営業となります。
皆様のご来店をお待ちしております。





おめでたい色のバイクとか


おめでたい形のバイクとか









2015年のお知らせはこちら

2014年のお知らせはこちら

2013年のお知らせはこちら

2012年のお知らせはこちら

2011年のお知らせはこちら

2010年のお知らせはこちら

2009年のお知らせはこちら

2008年のお知らせはこちら

相変わらず骨折レポートメイン?

2007年のお知らせはこちら