2020年のお知らせと更新履歴

2020年7月7日

現在の営業状況です

14:00〜20:30(土曜日も)
水曜日定休
引き続きちょっとだけ時間短縮で営業継続中です。


特価品のページ
追加、更新、一部値下げがあります。




当店で販売のバイク

どれもまず、こんな感じに分解します。子供車だって容赦ありません。

外した部品は...

外されていないボルトは1本も無いはず。
フレーム、パーツの状態を確認してから、ボルト類やパーツはグリスアップしつつ再組み付け。
ケーブル類は長さの最適化(必要ならば交換することも)をします。
使用されるお客様の要求を想定して(たとえばこの子供車ならブレーキの引きを、極力軽く!とか)、いろいろチューニングしていきます。


組み上がってしまえば、ほとんど元と同じ形。でも、中身は別物になっています。
最初の性能も違いますが、何年か使われて、整備が必要になったときに一番違いが発揮されます。

MOTELWORKS DELIGHT-E
16インチホイール ジュニアサイズのフラットランド用BMX
このクラスの中ではちょっと小さめ。身長110cm位から。
45,000円(消費税別)




2020年7月1日


特価品のページ
追加、更新、一部値下げがあります。


最近入った物


MSレーシング 従来の(8-11速)シマノハブに対応する12速対応カセットスプロケット
シマノの12速、リヤハブの交換が必要なため導入をためらっておられる方に。
DEOREも12速化され、より低価格でもセットアップが可能になりました。
SHIMANO12速対応 11-52T
19,500円(税別)

左はMicroスプラインハブ対応のSHIMANO-SLX 1x12速、右は3x9速時代のXT




リヤハブ いろいろ
幅が135mm、142mm、148mmBOOST、シャフト径が9mm、10mm、12mm、ギヤは従来のシマノ、マイクロスプラインのシマノ、SRAM XD-Drive
いろいろな規格が混在して、頭の痛いパーツになりました。
BOOST、NON-BOOSTはごまかしようがありませんが、ギヤについては気の利いたメーカーではパーツ変更で対応できます。
手前二つが、当店では一番信頼の厚いHADLEY。強度、耐久性共に一番だと思っています。高級ハブブランドの中では安めの価格設定も良心的。
奥の二つはどちらも国内ブランドのオリジナル。台湾のハブメーカーが製造していますが、上位グレードの完成車に使われているののと同等の品質。

リムの破損リスクが高いMTBの場合、「完組ホイール」の場合対応できなくなる事があります(基本、専用のリムやスポークの入手が難しくなる)。
結局ホイールごと交換する羽目に。
バラで手組みの場合、同一では無いかもしれませんが、「使える物」には必ず直すことが出来ます。

(SHIMANOごり押しのセンターロックディスクハブが無いのは、店主の好みの問題です。なぜかを語らせると長いので割愛。)



現品1個だけ
BELL フルフェイス特価

BELL SUPER-DH MIPS
廃盤の限定色、サイズはL。
半額の23,000円(税込み 25,300円)

チンガード脱着式で、ハーフヘルメットとしても優秀な使い心地です。




しばらく無くなっていたショップステッカー

復活!しています。



2020年5月20日


移動手段として自転車の役割が増えたせいか、ここしばらくの当店のお仕事は「眠らせていたMTBを復活させる」というのが多いです。
26"タイヤがよく売れ、油圧ディスクブレーキやサスペンションの整備、交換もよくご相談いただいています。


特価品のページ
追加、更新しました。


比較的最近(?)入った物




MONDRAKER Chrono29
クロスカントリー系エントリーモデルに位置づけられるこのバイク、一番普通のMTBとも言えるかと思います。
とりあえず登りも下りも平地も何でも出来ます。
価格リソースをひとクラス上のフレームと駆動系ぱーつに全振りしているため、フロントサスペンションはちょっと見劣りするかもしれませんね。
例によって一度分解、再組立を実施、ヨーロッパ標準仕様の右レバー→リヤブレーキからフロントブレーキへの変更(もちろんオイルラインのエア抜きも)、ケーブルの引き直し等済ませてあります。

フレームサイズ M 身長170cm〜位
ペダル無し実測で12.9kgでした。

178,000円(税込み195,800円)

左レバー→フロントブレーキのホース取り回ししか考慮していないロックショックスサスペンション、ちょっとイヤ。
(一応工夫して止めてあります)






All City MACHOMAN Disc
フレームセットから、当店オリジナルパーツ構成で完成車にしてみました。
グラベルロードに分類されるフレームですが、タイヤ選択やギヤの構成をロードに近づけ、ダート走行仕様にも出来るロードバイクといった構成になっています。
流行のフロントシングルギヤの場合、トップスピードが犠牲になるため、あえてフロントはダブルギヤにしてあります。
価格を抑えるためSHIMANO Clarisの2x8Sを採用してありますが、この性能が恐ろしく良いので、最近のお気に入りです。
高グレードが良いのは当たり前ですが、こういった比較的安いグレードの性能の高さがSHIMANOの本当にスゴイ所だと思っています。

フレームサイズ 460mm 身長170cm前後対応
180,000円(税込み198,000円)





Da Bomb Sentinel29
Da Bombの新作、New Sentinel
27.5"から29"に、&ブースト規格に変更され、完全に最新スペック。
相変わらず見た目ほどガチガチの硬さじゃ無いようです。
29"x2.6"タイヤまで装着可能、27.5+で組んでも良いかもしれません。
140〜160mmストロークフォーク推奨
フレームサイズ 15"(S)
50,000円(税込み55,000円)

シートステーの「ENDURO HARDTAIL」という文字がとっても好み!





比較的最近(?)の作業


スタックダウンを起こした古いFOXユニットの救済。
ダンパーは復活しませんが、とりあえず元通りの長さに。


キャリパー固定ボルトの長さ選択を間違えた上にオーバートルクでつぶしてしまったボルト穴の復活。
リコイルを埋め込んでいます。
本来はボトムケースを交換するべきなのですが、この年式では不可能なので。




例年通り4月末頃届いた富士見パノラマのパンフレット。
OPEN延期のお知らせと一緒なのが悲しい。
今は皆で努力して早くコロナ禍を収束させるしかありません。



ご到着

「東方」は手を出したら終わり、と思ってた次期もありました。
今は「ドラム担当の東風谷さん大好き!」
東京Activ Neets MMDヘビーローテーションです




2020年3月11

特価品のページ
追加、更新しました。


できあがり

組立の途中まで、こまめに作業を撮影していたのですが、途中から忘れました。
いつか、まとめてアップするかもしれません。
一つだけ


最新のモデルらしく、ケーブルはすべてフレームの中を通しますが、入り口から出口までガイドパイプが組み込まれています。
組立時の磁石やブローを駆使したケーブル通しのストレスありません。
(みんな、こうしてくれ、と思う)
ibis、好き!






なにこれ?



Di2電源で駆動
始めて見た。




2020年3月2日

特価品のページ
追加、更新しました。


入荷時







ibis Riley
フレームセット+パーツキット
当店では「完成車」での入荷よりありがたい形態です。
完成車は、一度バラす手間が追加されますから。
この車体は、お客様の持ち込みパーツも併せ組み付けます。




2020年2月15日


久しぶりに入荷。


ストロボを焚くとこんな感じ。

BTL BIKES 702 フレーム、限定カラー。
26"ホイールの、ジャンプ、トリック専用モデル。
ようやく入ってきたこのフレーム、次回の入荷は全く未定なので、興味のある方はお早めに!

この1本に限り、リヤアクスル(12x142mm)とヘッドパーツ(DA-BOMB 1.5"、1-1/8"、両サイズ対応)をお付けします。
64,545円(消費税込み71,000円)




2020年2月12日

特価品のページ
追加、更新しました。

(ほぼ)組みあがり。

解っていたつもりでしたが、やはりとてつもなくデカイ。
試乗して各部作動確認も完了。
リヤキャリア等残りの艤装は、納車直前に行う予定です。
(収納場所がない..)

ちなみに、割と普通に走れます。曲がり角も。


最近の発見物

ミノウラのホビー用振れ取り台セット。
棚の奥から出てきました、現行のFT-1の旧型です。
諸元はほぼ一緒。
センターゲージ、ニップルレンチ付き。
特価で出しています。

お預かりバイク

GIANT STP1 2007
26インチホイールの S-ストリート/T-トリール/P-パーク用バイク。
オリジナルからアップグレードされた部分も有り、不足部分は補填して、当店で整備済みです。
サイズはS
50,000円(応談)





2020年2月5日

特価品のページ
追加、更新しました。

ついに組み始めました。



Surly BIG FAT DUMMY
最大のロングテールバイクかもしれません。
部品の調達に時間がかかり、昨年のフレームン入荷からここまでかかってしまいました。

...とっても大きいです。
組み上がったらすぐに納車しよう。


最近のお仕事 その1

フレーム、パーツを持ち込みの、組み上げ作業請負です。
TUBAGURA の Aka-Mozu
26インチホイールを、ぎりぎりのスペースに詰め込んだ、とてつもなく「とんがった」バイクでした。

最近のお仕事 その2

ご注文いただいた、Surly Karate Monkey
のんびりサイクリング仕様
こんな切り口もあるんだ、というご要望に合わせ、組んでみました。
今までは、マッチョな仕様ばっかりだった当店のカラテモンキーですが、これは「かわいらしい」。






2020年1月29日


Surly Lowside 組みあげました。

Surly Lowside 2020版のパーツキットはホイールサイズが26"から27.5"に変更されています。
装着タイヤは27.5x2.8"、ご覧の通りシングルスピードですが、チェンリングはナローワイド、リヤハブは〜11S対応なので、最小限の費用で多段化も可能です。
フレームサイズはSmall、車体価格は 172,000円(税別)です。

再入荷

ヒラメ、ポンプヘッド横カム
一度使ったら手放せない!、プロ仕様のポンプヘッド。
ポンプ本体は安くてもいいんです。これさえ使えば。
4,380円(税別)とお高いですが、ほとんど壊れません。
唯一の消耗品、パッキン(100円)は仏、米、共に在庫しています。

26"リム

急激に入手の難しくなってきた26"リム
手持ちのいくつかをお知らせ。
Fire Eye Excelerant LT28 外幅28mm/内幅21mm 32H ブラックのみ チューブレスレディー非対応 5,630円(税別)
Fire Eye Excelerant 26 外幅26mm/内幅21mm 32H グリーンのみ チューブレスレディー対応 6,800円(税別) 絶版品 あと2本のみ。

さらに発掘しました

MAVIC XM419DISC 内幅21mm 32H ブラック 専用のリムフラップを使用してチューブレス対応としています 6,000円(税別)
2本だけあります。
つい先日、お電話でお問い合わせいただいたお客様に、「もうありません」とお答えしていたのですが、想定外のところから出てきました。
本当にごめんなさい。




2020年1月18日


またSurly Karatemonkeyをオリジナルで組みました。
初めてSHIMANO 12Sを組込み。

ホイールの選択次第で街乗りやツーリングからヤマ下りまでこなす、このバイク。
当店では本当に人気があります。
特価品のページに掲載しました。


もう一つ Surly

ニューカラー、部品仕様変更版の完成車
LOWSIDE。
タイヤ/ホイールサイズが26x3.0"から27.5x2.8"に変更されました。
名車、1X1直系の後継車で、もちろんシングルスピードですが、シフター、リヤディレーラー、リヤカセットの追加だけで多段化も可能は仕様になっています。

Surly完成車でディスクブレーキ仕様のホイールは、すべてスポークの組み方が(当店的には)間違っていますから、まずホイールの組み直しから作業に入ります。
今回の入荷サイズはSmall、車体価格は 172,000円(税別)



特価品のページ
追加、更新しました。



2020年1月15日


レアなパーツを見つけました。
需要はありますか?

その1

カートリッジベアリングが崩壊していて仕様不能と判断していたOLD DURA-ACEヘッドパーツ。
それも社外パーツでアヘッドに改造した物。
XT用のカートリッジが手に入ったので使うことが出来ます。
インチサイズのイングリッシュ(ヘッドチューブ内径30.2mm、下玉押し径26.4mm)
ガワは中古品なので、カートリッジベアリング代の4,355円(税別)です。

その2

なんと新品
上と同じくインチサイズのイングリッシュ。
こちらは普通にスレッド仕様。
XTR初代の1993年から1998年までラインナップされていたパーツです
当時価格のまま14,800円(税別)です。

JISサイズではありませんので、ご注意下さい。



特価品のページ
追加、更新しました。



2020年1月3日

新年 明けましておめでとうございます。
本年も変わらずご利用いただければ幸いです。

新年は4日(土)より営業します。


今年も隠居生活のパンゲアからご挨拶
17歳を超えましたが、元気です。











大晦日から順に家族が胃腸炎を起こし、美酒も味わえぬ正月を過ごしました。
本日も微妙に不調気味(泪)
こんな感じを吹き飛ばしたいと思いますので、皆様ご来店いただければ幸いです。
流行中のインフルエンザではありませんので、ご安心を。

ついでに
特価品のページ
追加、更新しました。







2019年のお知らせはこちら

2018年のお知らせはこちら

2017年のお知らせはこちら

2016年のお知らせはこちら

2015年のお知らせはこちら

2014年のお知らせはこちら

2013年のお知らせはこちら

2012年のお知らせはこちら

2011年のお知らせはこちら

2010年のお知らせはこちら

2009年のお知らせはこちら

2008年のお知らせはこちら

相変わらず骨折レポートメイン?

2007年のお知らせはこちら